美魔女と呼ばれる人がまずすることは?なる方法や注意点など解説

美魔女と呼ばれる人がまずすることは?なる方法や注意点など解説

美魔女

美魔女と呼ばれる人がまずすることは、日常生活にたくさん隠れています。
美魔女は内面も美しくなければいけません。心が年を取っていては美魔女になれないからです。
若々しさには、頭と顔のケアが大切です。手軽に頭や顔のケアをしたいなら、フェイシャルマッサージを利用してみましょう。

美魔女になりたいなら?

昨今芸能人などにも美魔女と呼ばれる人が増えており、実年齢を聞くと驚くことも多いでしょう。とくに35歳以上で美しい女性は美魔女と呼ばれます。なぜ彼女たちは美魔女と呼ばれるかといえば、普段の生活に気をつけているからです。

美魔女の仲間入りをしたい女性に向けて、以下にポイントをご紹介します。

スキンケアを欠かさない

美魔女が年齢よりも若く見える理由の一つに、毎日のスキンケアがあります。美魔女は30代以上なので、若い頃と同じスキンケアでは不十分です。美魔女になりたいなら、普段のスキンケアに使う化粧品にこだわりましょう。

ポイントは、肌のキメを整えるコラーゲンが含まれた化粧品を使うことです。朝晩のスキンケアには、美容成分入りの化粧品を使ってみてください。

デコルテもしっかりと

デコルテは首から胸元のパーツを指しますが、年齢を感じさせやすい部位です。美魔女はデコルテのケアも怠らず、美容成分入りの化粧品を首元にも使います。リンパマッサージも行うと、デコルテ部分もきれいに見せられます。美魔女になるためには、首元のケアも大切です。

洗顔するときのポイント

洗顔のときに顔をゴシゴシするのはNGとされますが、美魔女は洗顔にも気を遣っています。具体的には、ネットでしっかりと泡を立て、肌の上を転がすように洗顔するのがポイントです。

美魔女の多くが、洗顔のときにぬるま湯を使います。冷たすぎる水での洗顔は肌に刺激を与えてしまうので、洗顔の水の温度にもこだわってみてください。

シャンプーにもこだわる

髪の毛を意識することも美魔女になるためのポイントです。美しく整えられた髪の毛は、それだけで若々しい印象を与えます。髪の毛に使うシャンプーにもこだわり、低刺激のアミノ酸入りやベタイン系を使うのもおすすめです。

バランスのよい食生活

食生活もバランスよくしましょう。無理なダイエットは老けた印象を与えます。基本は1日3食、野菜や肉などの栄養バランスを整えた食生活です。

野菜から先に食べる、腹八分目にするなどは、美魔女になるためだけでなく、簡単なダイエットにも使えます。また、「ビタミンCが肌によいからとそれだけを摂るのではなく、食事の内容が偏らないように気をつけてください。

フェイシャルマッサージをする

美魔女になりたいなら、毎日のフェイシャルマッサージもおすすめです。女性なら誰でも憧れる若々しさの秘密は、顔と頭の環境にあります。フェイシャルマッサージを行えば、気分が明るくなる、外に出るのが楽しくなる、自分に自信がもてる、自然と美しくなるなど、メリットが多くなります。

ぜひ顔と頭の環境を整えて、美魔女を目指してください。

美魔女の条件には何がある?

美魔女の女性

美魔女の条件とされるのが、「年齢を感じさせない容姿」「経験から出てくる内面の美しさ」「美を追求する向上心」「自己満足ではない社交性」などです。
美魔女を目指すにはこれらを満たす必要があります。

30代で美魔女になるためには?

30代で美魔女になるには、外観を磨くことが必要です。スタイルを整えるには、筋トレや有酸素運動などは欠かせません。食べないダイエットをすると基礎代謝が下がり、体のラインが貧弱になるので避けましょう。

最初はトレーナーをつけてもよいので、見た目を変える筋トレを行うのが近道です。もし内面を磨きたいなら、自分の好きなことのプロを目指すのもよいでしょう。

40代で美魔女になるためには?

40代の女性が美魔女になるためには、「ナチュラルな若さ」「自信を持てるような仕事に就く」「10年先の自分を考えたスキンケア」「いつも明るく元気でいる」などに気をつけましょう。とくに女性ホルモンが減少してくる40代は、肌の潤いも減っていく年頃です。

化粧品の質も若い頃よりこだわる必要があります。肌や顔の潤いを取り戻したいなら、フェイシャルマッサージを取り入れてみるのもよいでしょう。

50代で美魔女になるためには?

50代の女性が美魔女になりたいなら、「落ち着いたイメージを心がける」「年齢を逆に楽しむ」「年齢にあったスキンケア」などにこだわってみましょう。髪の毛は年を重ねるとダメージが蓄積するので、乾燥などには注意が必要です。

白髪が出てくる年齢でもあるので、若い頃とは違うヘアスタイルにすることも大切です。

美魔女になりたいなら気をつけよう

美魔女を目指したい気持ちはわかりますが、痛い美魔女になるのは避けましょう。
痛い美魔女となる例では「姿勢が悪い」「年齢にそぐわないファッション」などがあります。
外見も大切ですが、内面も美魔女には大切です。

若い子と張り合うのはNG

自分が美魔女だからと、若い子と張り合うのは痛い女性の特徴なので気をつけましょう。ミニスカートや肌を見せる服などは、若い頃にしか似合いません。自分の現状を把握するのも美魔女に必要な要素です。自分の年齢を自覚した上で、ファッションやスキンケアなどにこだわってみてください。

内面にもこだわる美魔女とは?

才色兼備は美魔女の大切な要素です。外見だけ美しくなっても、それは美魔女とは呼べません。精神的に歳を取らない、接する人を多くする、教養をつけるなど、内面も大切な要素です。
とくに精神的に若々しい人は、外見にも若さが現れます。年のせいだからと諦める前に、まず内面を磨きましょう。

まとめ

美魔女と呼ばれる人がまずすることや、美魔女になる方法、注意点などご紹介してみました。美魔女は外見だけでなく、内面も大切な要素です。外側だけ美しくなっても、心が老人では美魔女とは呼べません。ぜひ美魔女になる方法を参考にして、才色兼備を手に入れてください。

美魔女になりたいなら、ぜひ一度「リフレッシュサロンプリミエール」にご来店ください。美魔女の条件にもある若々しさを保てるフェイシャルマッサージなどで、美魔女になるお手伝いをします。カウンセリング無料なので是非ご相談下さい。